HOME>クチコミ>知っておきたい!免許合宿で失敗しないための注意点

知っておきたい!免許合宿で失敗しないための注意点

運転する人

さまざまな場所に免許取得に役立つ合宿免許の施設がありますが、利用する際は場所や費用に着目する必要があります。失敗談などを元にすることで、前もって必要な物を確認しておくこともできるでしょう。

レビュー

持ち物は事前に確認しておいてください【20代/男性】

フリーターの頃に免許合宿に参加したことがあります。ごく短期間で運転免許の勉強ができ、取得までできたので参加して大満足でした。参加するにあたって少し注意をしておくことがあります。持ち物に関しては事前によくチェックすることです。実は参加した場所が田舎でしたので、近隣にスーパーやドラッグストアが無く困った経験があります。毎日使っているシャンプーやコンタクトレンズの保存液などは事前に用意をしておくことをお勧めします。いつも使っているものが手に入らないと相当不便なので、出発前には持ち物を何度もチェックすることです。少し不便なこともありましたが、免許合宿に一緒に参加した地方の友人たちによって凄く助かった部分もあります。

費用をよく確認して【20代/女性】

大学の夏休み期間を利用して免許合宿へ参加しました。授業が始まるまでに免許を取得したかったので、あまり費用を確認せずに空いている合宿所を検索して参加しました。でも、今から振り返るとコストパフォーマンスに優れている免許合宿があったのではないかなと後悔しています。無事に免許を取得できたのが良かったのですが、大学の友人に免許合宿の費用を伝えると凄く高いと言われました。ネットで調べてみると、もっと安く参加できたのがわかりました。あの時は、急いでいたのでどこでも良いと考えていましたが、費用を出してくれた親のことを考えると凄く申し訳ない気持ちになりました。今後、免許合宿に参加する人は、納得するまで費用を確認してほしいです。